Canon G7XMark Ⅱを買ったお話

G7XMk2外観

こんにちは、なるです。

写真が好きになると、日常のあれこれを撮りたくなってカメラを持ち出してぷらぷら散歩することもあると思いますけど、だんだんとそういうことしなくなったりしません?

そうしたい気持ちもあるんだけどなんとなく大げさな感じになってしまって、よし!って気合いを入れてからじゃないとカメラを持ち出さなくなるというか。

僕が普段使っているメインのカメラはFUJIFILMのX−T2なので、普通の一眼レフとかと比べれば小さい方なんですけど、それでもそこそこの大きさがあります。もちろん使うレンズにもよりますけど。

ちょっと買い物に行こうとして、目的のお店に行くまでに何かスナップ的に撮れるかも知れないし、面白い看板、道端でのんびりしてるネコ、青空に浮かぶキレイな雲などなど。

意外と撮るものってたくさんあるんですけど、買い物する時にカメラって結構荷物だし…。スマホでもきれいに撮れるしなぁ…。

そんな状況って結構多いですよね?僕だけかな。。

普段使い用にキャノンG7X MarkⅡを買いました

G7XMk2外観FUJIFILM X-T2 (35mm, f/6.4, 1/25 sec, ISO400)

普段のお出かけならスマホでもいいかなって思ってましたけど、どうせならもう少しキレイに写真を残したい!スマホの容量を気にせずバシバシ撮りたい!ついでに動画も!っていう感じで買うことにしました。

もちろんすんなりこのG7XMark2を買うって決めたわけじゃなくて、他のカメラとも迷いました。

迷ったのはSONY RX100M3FUJIFILM X100Fです。

SONY RX100M3の気になった所

まず、このRX100M3の何にひかれたかというとレンズがCarl Zeiss(カールツァイス)ということです。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥55,800 (2019/07/10 23:46:11時点 Amazon調べ-詳細)

今まで色々カメラを使ってきてて、一度だけ使っていたことがあるんですね。カールツァイス。

といっても、レンズ単体ではなくてRX100と同じようにレンズと一体のコンパクトカメラだったCONTAX T3です。ま、こちらはフィルムカメラだったので同じというのもなんなんですけど。

で、こうやって書くとそのT3の写りがすごく良くて、またカールツァイスを使いたいっていう流れになりそうですけど、正直そんなに良かった印象ないんですよね笑

当時、写真は好きでT3の前はニコンのNewFM-2とか使ってたりもしたんですけど、このT3がそんなに感動するような写りだったわけではなかったです。もちろん、僕に知識や見る目がなかっただけだと思うんですけど。

なので、それから十数年たった今ならカールツァイスの写りに感動できるのかなって思ってRX100M3を買おうかと迷っていました。

それともう一つ。好きなカメラマンさんがRX100(初期型)をすごくオススメされていたからっていうのも大きいです。

あとは、動画性能ですね。僕は全然動画とか撮らないんですけど、撮ってみたい気持ちは強いんですよね。こうやってブログも始めたことだし、ついでにYouTubeもやってみたいなって。

逆にイマイチだったのは、ひかれたところにも書いた動画性能なんですね。

写りや手ぶれ補正なんかはいいところなんですけど、レビューを見てたらフォーカスが遅い、よく迷うって書いてあったんですよね。もともと、そこまで動画に関しては気にしてなかったんですけど、使ってるうちに気になってくるのかなって思いました。

あとは、値段。単純に高いですよね笑

FUJIFILM X100Fの気になった所

今使っているX−T2が大好きなので、やっぱりFUJIFILMっていうだけで無条件に気になります笑

created by Rinker
富士フイルム
¥108,358 (2019/07/10 23:46:11時点 Amazon調べ-詳細)

性能的にはX−T2とほぼ変わりはないので、やっぱりその形ですね。見た目がかっこいい!これすごく大事です。

もともとメカメカしい物とかが大好きなので、X100Fの外観のメカメカしさはかなり好きです。

それと、レンズ。単純に換算35mmのレンズを持っていないのもあるのでちょうど良いっていうのもあるんですけど、今回4代目のX100シリーズなのにレンズは初期型と一緒っていう、こだわり加減も好きです。

逆にイマイチなのは、まず、サイズ。でかいです笑

普段使い用に気軽に持ち出せるカメラが欲しいっていうのがそもそものスタートなのでこの大きさは結構マイナスです。

それと、手ぶれ補正なし。これは、写りを優先させたってことで割り切るしかないと思うし、静止画だけなら気にならないポイントなんですよね。

でも、X100Fは4K撮影もできちゃうようなカメラなので動画も撮りたいですよね。でも手持ちじゃちょっと酔いそうな動画になっちゃいそうなので、手ぶれ補正なしはちょっとって感じです。

そして、値段。かなり高いです。。

G7XMarkⅡの気になった所

まず、見た目好きです笑

FUJIFILM X-T2 (35mm, f/6.4, 1/25 sec, ISO400)

特にダイヤル周りがかっこいい。この辺はFUJIFILMのカメラにも通ずるところですよね。

それと、動画性能。さっきから何度も動画動画言ってますけど、せっかくならキレイに撮りたいですもんね。

その点、G7XMarkⅡはYouTubeでチェックしてみても絶賛動画が多かったので安心して使えそうです。特に手ぶれ補正はかなりしっかり効くようです。

で、このG7XMarkⅡを買う時にもマイナスポイントはありました。

静止画がイマイチ。っていっても普通のコンデジとかよりは全然キレイですよ。ただRX100M3とかX100Fと比べればって話です。それと広角側開放で四隅の流れが気になるって書いてあるレビューも気になりました。

あと、少し大きくて重い。ギリギリポケットに収めれるくらいかなぁって感じですね。X−T2よりは小さくて軽い。当たり前ですけど。

RX100M3,X100F,G7XMarkⅡを比べると

ちょっと文章ばかりでわかりづらくなってしまったので、その他のポイントと合わせてまとめると

RX100M3

  • 有名なカールツァイスレンズ
  • 3機種の中では一番小型軽量
  • 手ぶれ補正もしっかりな動画性能
  • でも、動画のフォーカスが遅い
  • 値段が高い

X100F

  • X−T2と同等の性能
  • FUJIFILMのjpeg撮って出しを楽しめる
  • センサーが大きい(APS-C)
  • かっこいい
  • でも、でかい
  • 手ぶれ補正なし
  • かなり高い

G7XMarkⅡ

  • 動画の手ぶれ補正がすごい
  • 見た目かっこいい
  • タッチパネル
  • ズーム倍率高い
  • でも、写真画質は3機種の中ではイマイチ
  • 気持ちでかくて重い

っていう感じですね。

G7XMarkⅡを購入した決め手

正直、どれもすごくひかれたんですけど、消去法でまずはX100Fが消えました。

そもそも、普段使うように気軽に持ち出せるっていうのが大事だったので、あの大きさは少し今回のカメラ選びの選択肢に入れるのは違うのかなって感じで、消えてもらいました。でも、欲しいカメラなので、いつかはって感じです。

で、RX100M3とG7XMarkⅡですけど、ホントはRX100M3でほぼ決めてたんです。

ではなぜ、G7XMarkⅡを買ったかというと、キャンペーンです。キャンペーンのせいでRX100M3を買いづらくなってしまったんです。。

このRX100M3~M5って、よく5,000円キャッシュバックキャンペーンをやってるみたいなんですよね。

で、このカメラ買うぞって決めてネットで販売店のページ見てたら5,000円キャッシュバック!の文字。

…ん?今日まで?

…。

もう日付が変わりそうなんですけど、これキャンペーン適用になるの??

そんなことがありポチれずにいた翌日。

まー、買えないですよね。これが数ヶ月前とかだったら気にしないですけど前日までに買ってれば5,000円安く買えたってなったら、まー無理ですよね。。

ということで、今、パソコンの横にはG7XMarkⅡがあります笑

created by Rinker
キヤノン
¥54,110 (2019/07/10 23:46:12時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です