懸垂30日チャレンジ-3(8日目)

こんにちは、なるです。

懸垂生活もいい感じに継続できています。

>>懸垂30日チャレンジ(0日目)

>>懸垂30日チャレンジ−1(1日目)

>>懸垂30日チャレンジ−2(2日目)

懸垂30日チャレンジの2日目には筋肉痛がきて、懸垂の筋トレ効果を実感したりししてましたけど、その筋肉痛以来なってないんですよね。筋肉痛。

もっと回数増やして強度上げるべきなのかな。。

懸垂30日チャレンジ3〜8日目までの報告

プラングダグダでスタートした懸垂チャレンジですが、2日目を過ぎてしっかりプランを組んでみました。

そのプランはコチラに書いています。

>>懸垂30日チャレンジ(プラン詳細)

この中で書いた懸垂30日チャレンジの懸垂回数プランは、最初20回からスタートして最終的には1日トータル70回を目標に段階的に回数を増やしていくというもの。

ですが、実際にやり初めてみたら意外といけたので、回数を少し修正することにしました。

  1. 1~3日目     20回
  2. 5~7日目     30回40回
  3. 9~11日目   35回45回
  4. 13~15日目 40回50回
  5. 17~19日目 45回55回
  6. 21~23日目 50回60回
  7. 25~27日目 60回65回
  8. 29,30日目  70回

(それぞれのブロック間は休養日)

最終回数はそのままで、上がり方を自然にしてみました。

今後やっていくうちにまた調整をするかもしれませんが、とりあえずはこんな感じでやっていこうと思います。

1〜4日目

以前のブログにも書いていますが、初日は撮影などで回数を測ることができなかったので、1日目の結果はおおよその回数になっています。

  • 1日目 約20回
  • 2日目 20回
  • 3日目 30回
  • 4日目 休養日

最後の3日目だけ少し増やしてみました。

3日間計 70回

5〜8日目

4日目の休養日を挟んで5日目からは少し細かく、グリップごとの回数もチェックしていきました。

以下ノーマルグリップ(N)、ワイドグリップ(W)、リバースグリップ(R)

  • 5日目 40回(N⇒18、W⇒6、R⇒16)
  • 6日目 40回(N⇒15、W⇒8、R⇒17)
  • 7日目 40回(N⇒16、W⇒10、R⇒14)
  • 8日目 休養日
  • (N⇒49 W⇒24 R⇒47)

こう見るとワイドグリップが少し少なく感じますけど、強度を考えるとコレくらいのバランスなのかな。

3日間計 120回

初日からの合計 190回

懸垂30日チャレンジの8日目までの結果を見る

ここでは、写真と数字で初日からの変化を見てみたいと思います。

写真で見る

では、初日に撮った写真と今回取った写真を見比べていきたいと思います。

・正面

今回はこんな感じです。

8日目正面FUJIFILM X-T2 (35mm, f/5.6, 1/50 sec, ISO200)

開始前正面(力入れ)FUJIFILM X-T2 (35mm, f/4, 1/50 sec, ISO200)

そして初日はこんなでした。

(カメラの設定そろえて撮ったつもりなんですけど、ホワイトバランスオートにしちゃってました。。時間帯間違えて環境光(窓から入った明かりや電球の明かりです)の影響出ちゃいました。。そして、絞りも間違えています。。撮影時のメモ書きが間違えていました。最終結果の写真はきちんと設定と時間帯を合わせて撮ろうと思います)

それはさておき、よくわからないですね。

とりあえずサクサクと他の角度も見ていきたいと思います。

一枚目が今回8日目で、2枚めが初日です。

・横

8日目横FUJIFILM X-T2 (35mm, f/5.6, 1/50 sec, ISO200)

開始前横(力入れ)FUJIFILM X-T2 (35mm, f/4, 1/50 sec, ISO200)

・腕

8日目力こぶFUJIFILM X-T2 (35mm, f/5.6, 1/50 sec, ISO200)

開始前横腕(力入れ)FUJIFILM X-T2 (35mm, f/4, 1/50 sec, ISO200)

・背中

8日目背中FUJIFILM X-T2 (35mm, f/5.6, 1/50 sec, ISO200)

開始前背中(力入れ)FUJIFILM X-T2 (35mm, f/4, 1/50 sec, ISO200)

こんな感じです。

そうです。

まったく違いがわからないです笑

間違い探しをしても、タイパンの色が違うくらいしか出てこない感じです。

しかし、右肩下がってるの気になるなぁ。。

ま、それはさておき、たかだか8日間(トレーニング計6日間)で見てわかるくらいの結果は出ないのは普通ですよね。

数字で見る

次に各パーツのサイズを計測したのでコチラも初日と比べてみたいと思います。

一覧でザッと行きます。

矢印の左が初日で右が今回8日目になります。

  • 胸囲 87.0cm→91.0cm
  • 上腕力こぶ 32.0cm→32.0cm
  • 上腕真っ直ぐ 28.0cm→28.0cm
  • 前腕 28.0cm→28.0cm
  • ウエスト 73.0cm→73.0cm
  • 体重 63.0kg→62.6kg
  • 体脂肪率 14.7%→13.9%

でした。

胸囲はいい感じに育っているようです。

あとは、体重・体脂肪率だけですね。変わったの。

8日目重さFUJIFILM X-T2 (35mm, f/5.6, 1/50 sec, ISO200)

こちらも、少しずつですが良くなっているようです。

懸垂を連続で何回できるかも、3日目、5日目、7日目の最初に計測してみたのですが、ノーマルグリップでいずれも10回でした。

この計測だけで、だいぶ体力を持って行かれてしまうので、次は次回計測のときにチェックしてみようと思います。

懸垂30日チャレンジ8日目までのまとめ

正直、腕には変化があると思ってたんですよ。特に前腕。

ですが、思ったようには効かせられていないようです。

確かに、やっていても背中の方に早く効いてしまって腕にしっかり負荷がかかる前にバテてしまうっていうのがありました。

あとは、懸垂の上げ下げのスピードも結構影響していると思います。

負荷をかけるなら、ゆっくり上げ下げするのがいいんですよね。特に下げるとき。

ゆっくりじんわり下げれば、しっかり筋肉に負荷がかけられるんですけど、回数をこなしたいって言う気持ちもあるので、あまりゆっくりにはやらなかったのも良くないですね。

なので、これからは腕に効かせられるようにリバースグリップを多めにゆっくり目を心がけて次の計測に備えようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です